*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
ホビーキャストNXの検証
多くの方がクリスタルレジンを使っていると思いますが
何せクリスタルレジンは硬化までの時間が長い!
夏なら1日で硬化してくれますが冬は2~3日かかる事もあります。

そこで硬化の早い透明樹脂を検索するとまず出てくるのがホビーキャストNX 透明 500g
です。
こちらはクリスタルレジンのようなエポキシ樹脂と違いウレタン樹脂です。

私がウレタン樹脂でよく使っているのがウェーブ・レジンキャストですが
ウェーブ・レジンキャストは非常に使い勝手がいいです。
よっぽど湿気が多くない限り気泡が入ることもありませんし
30分もすれば型からとりはずして加工できます。

同じような物ならとホビーキャストNX 透明 500g
を購入してみました。
ところが気泡がひどい!!

IMG_3877.jpg
ブルーミックスに流しいれてみました。
かき混ぜている段階でプツプツ気泡が湧いてきて
流しいれたらあっという間にブクブクと気泡が・・・

クリスタルレジンのようにかき混ぜる段階で気泡を巻き込むのでは
なくて型に流しいれた後に気泡が湧いてくるという感じです。
これはどうやら湿気を含んでガスを発生させてしまうらしいです。

正しい使い方としては
湿度70%以下の部屋で
1、型をドライヤーでしっかりと温め湿気を飛ばす。
2、使う主剤をドライヤーで十分に温める
だそうです。

これらを守って再度挑戦!
IMG_3878.jpg
ブルーミックスとの相性がどうも怪しいので違う容器で実験
部屋の湿度は低いししっかりと温めましたがこれです。
それでも先ほどよりは大分気泡もおさまりました。
主剤と硬化剤は同じ計量スプーンを使っていて硬化剤を出す前に
ティッシュで拭く時に湿気が?!と思い今度はスプーンも
ドライヤーで温めながら挑戦

IMG_3879.jpg
先ほどよりもさらに気泡が減りましたがやはり何個も
気泡が入っているのでこれでは使えません。

他には真空脱泡という方法で気泡を取り除く事もできるらしいですが
ここまでするなら大人しくクリスタルレジンを使っていた方が
いいような気もします。


あと、勝手な推測ですがブルーミックスとの相性もよくない気がします。
かき混ぜる時に使った容器のほうは気泡が少し少ないからです。
かといって硬化の際にかなりの熱を帯びるのでおゆまるも使えないと思います。
ちゃんとしたシリコンを使えば少しは気泡の発生を防げる気もしますが
どちらにせよかなり難易度の高い曲者であることには間違いないと思います。

逆に気泡の多い炭酸飲料などを作る時は使えるかもしれませんね。
気泡自体は綺麗なんですが・・・。
ウレタン樹脂の着色にはインクがいいようです。

もちろん綺麗に作れる人もいるのかもしれませんが
個人的にはとてもお勧め出来る物ではありません。

以上ホビーキャストNX検証結果です。




ミニチュア材料道具・ドールハウス通販関連のお店

楽天市場
グラスロードカンパニー
手芸材料の通信販売 シュゲール
Art & Craft FAN
ドールハウス専門店12ぶんの1
マルラニマーケット


Yahoo!ショッピング
東急ハンズ
ドールハウスギャラリーミシール
BOONET SHISEI
ROBOCHRIS
ユザワヤ



人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

レジンキャストについて
ミニチュア食器を作るのに通常利用されるのが石塑粘土(石粉粘土)です。
代表的なのがマイネッタ
ですが、このマイネッタ
意外と堅くていきなり
お皿の形を作ろうとしてもなかなかうまくいきません。
かといってその他の粘土は強度がないので避けたい所です。

綺麗な形のお皿を作りたいと思うなら粘土の塊から削り出すのが一番手っ取り早いです。
何故なら粘土でお皿の形を作って乾燥させても乾燥の段階で
歪みや厚みの差が出てしまうことがあるのです。
多少なら研磨でごまかせますがごまかせないような失敗をしてしまうことも・・・。

乾燥時間
そして一番の問題がマイネッタ
は乾燥に時間がかかります。
塊を乾燥させようと思うと季節によりますが冬なら2~3日はかかります。
大きなお皿になればもっとかかるかもしれません。
せっかくの料理が出来ていてもお皿がないんじゃ何も始まりません

切削&研磨
次に切削です。
おおまかな所は彫刻等を使うのが手っ取り早いのですが
粘土の場合どうしても大きく削ろうとすると一気に裂けてしまう事があります。
乾燥を待って苦労して削って最後にザクッと裂けて泣く泣くポイ
なんて事を何回やった事か

・・・とマイネッタ
を全否定しているようですがそれぞれの味がありますし
丁寧に磨くと陶器のような質感になるので好きな事は好きなんです。
やはりマイネッタ
にしか出せない味や高級感があるのも事実です。

それでも総合的にみてレジンキャスト
すごいです!


A液とB液を混ぜて作るタイプなんですが硬化時間はたったの5~10分!!
流動性も抜群、切削もプラスチックを削る様な感じなので
途中で裂けてしまうなんてこともありません。
もちろん研磨もOK。
作りたいと思ったその時にすぐに作れるのが最高ですね。

ブルーミックス
で型取りしておけば何個でも複製できます。

レジンキャストを使ったミニチュアお皿の作り方




ウェーブ・レジンキャストEx.2kg ホワイト



注意点
有機溶剤ですので取り扱い説明をよく読んで使用しましょう!

私は全然平気なんですが匂いが苦手な人もいるかも。
湿気の多い日は細かい気泡が沢山入ってしまいます。




ミニチュア材料道具・ドールハウス通販関連のお店

楽天市場
グラスロードカンパニー
手芸材料の通信販売 シュゲール
Art & Craft FAN
ドールハウス専門店12ぶんの1
マルラニマーケット



Yahoo!ショッピング
東急ハンズ
ドールハウスギャラリーミシール
BOONET SHISEI
ROBOCHRIS
ユザワヤ



人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
プロフィール

れん

Author:れん
ミニチュア歴3年です。
自分自身勉強中ですが皆さんと
一緒に精進して行きたいです。

3年で身に付けた独自の方法で
初心者~中級者向けミニチュア
の作り方を写真つきで詳しく解説
していきたいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
BlogPeople
ハンドメイド関連のサイト
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。