*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
ミニチュア気泡入りスポンジ、パンの作り方
必要な道具


金属クリップ





はじめにオーブンを150度で余熱しておく。
温度が高すぎると外側だけ焦げてしまいます。

IMG_4053.jpg
1、粘土もしくはレジンキャストなどで作った原型を用意します。


IMG_4056.jpg
2、ブルーミックスで型を取ります。
  ブルーミックスはケチらず多めに使いしっかりと固定
  出来るように厚めに作る。
  *焼くと粘土が膨らんではみ出してこようとします。
  それを抑えつける為にしっかりとした物を作る必要があります。



3、パンドレジックスグレイスを混ぜる。
  レジックス3 パン粘土2 グレイス2
  いまだにちょうどいい配合がわかりません。
  最後にもう少し詳しく書きたいと思います。


IMG_4057.jpg
4、粘土をブルーミックスにしっかりと詰めて
  アルミ板2枚で挟みクリップで固定します。
  クリップは溶けない素材を選びましょう。
 


5、そのまま150度に温まったオーブンへ
  両面を10分ずつ焼きます。
  大きさによって時間も変わってきます。


IMG_4055.jpg
6、カットする前に着色などをして出来上がり。


粘土の配合について
正直自分でも確実な配合がまだわかっていないのが事実です。
参考までに
持っている粘土で色々実験しました。
パン粘土のみを焼くと膨らみすぎて全く話になりませんでした。
パン粘土+グレイスの時も膨らみすぎでした。
パン粘土+レジックスの時は大きい気泡などが入ってしまいました。
レジックスのみの時はほとんど膨らむ事はなかったのですが
大きい気泡だらけになりました。

結果3種を混ぜるという結論に至りました。
パン粘土が膨らむ原因と考えているのでレジックスを多めにしています。
グレイスが何の役割を果たしているのかわからないのですが
何故かグレイス抜きではいい気泡ができません。

何回やってもうまくいかなかったりいきなり突然うまく出来たり
粘土の配合なのか運なのかよくわかりません。
もしこれだ!という情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら
是非教えて下さいまぜm(__)m

その後の研究結果(4/12)
パン粘土のふくらみがとにかく邪魔なのでレジックス+グレイス少しで
焼いてみたところなかなか細かく綺麗な気泡が入るようになりました。
作るパンの種類によってはパン粘土も必要かと思います。
次はシリコンでしっかりと大き目の型を作ってやってみたいと思います。




ミニチュア材料道具・ドールハウス通販関連のお店

楽天市場
グラスロードカンパニー
手芸材料の通信販売 シュゲール
Art & Craft FAN
ドールハウス専門店12ぶんの1
マルラニマーケット


Yahoo!ショッピング
東急ハンズ
ドールハウスギャラリーミシール
BOONET SHISEI
ROBOCHRIS
ユザワヤ



人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

れん

Author:れん
ミニチュア歴3年です。
自分自身勉強中ですが皆さんと
一緒に精進して行きたいです。

3年で身に付けた独自の方法で
初心者~中級者向けミニチュア
の作り方を写真つきで詳しく解説
していきたいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
BlogPeople
ハンドメイド関連のサイト
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。